一人暮らしにドラム式洗濯機がおすすめ過ぎる!ドラム式がおすすめな3つの理由を伝授する

 

どうも、しなーです!

最近私、洗濯機を買い換えて、ドラム式洗濯機を買いました。ドラム式洗濯機。

14万ぐらいしましたね。一人暮らしの買い物としては死ぬほど高い買い物でしたわぁ……。しばらくはもやし生活ですかね。

ですが結論から言って、ドラム式洗濯機、買って本当に正解でした。

こいつ一台があることで生活がまじで楽になること楽になること。

ドラム式洗濯機、まじでおすすめです。

今回は、

  • ドラム式洗濯機の良さがわからない
  • ドラム式洗濯機買いたいけど、高いから踏み出せていない
  • ドラム式洗濯機買いたいけど、詳しいレビューがないから決め手がない

という人に向けてこの記事を贈ろうと思います!

オススメのドラム式洗濯機

SHARP:ES-S7D-WR

まず一番最初にオススメの洗濯機からお伝えしますと、おすすめはこいつになります。

ES-S7D-WR

ちょっと前に不正会計をやらかして現在中国資本に乗っ取られている会社ことSHARP様の提供する機器である、ES-S7D-WRになります。

なぜおすすめかっていうと、僕が買って今の所不便さを感じてないからですね。

2周間ぐらい運用してみましたが、非常に快適も快適です。

  • 価格は約14万円
  • 大きさは7kg(乾燥3.5kg)
  • 乾燥機能付き

と一人暮らしに望まれる機能はバッチリついております。

Amazonで売ってるドラム式洗濯機の中でも多分一番小さいぐらいのドラム式洗濯機で、Amazonにこれより小さい規格のドラム式洗濯機はほぼほぼないです。

一人暮らしでドラム式洗濯機を買うつもりならこれが多分ベストのサイズになるので、これ以上大きいやつを買うと洗い場に入らないとかも起こり得るので注意です。

ドラム式洗濯機の何がいいって、毎日1時間以上時短になる

ドラム式洗濯機を僕が買おうと考えたクソデカな要因の一つが、時短なんですよね。

僕って最近平均帰宅時間が23時を過ぎてたりするので、洗濯をするのがどうしてもその後になるわけですよ。

そうなると洗濯物を干して、乾燥するように扇風機を回して……とかやると軽く深夜1時を超えることが多々あるわけで……。

そんなのやってらんねぇ……ってことでドラム式洗濯機を導入することを決定した訳です。

ドラム式洗濯機で省略できる部分

洗濯の工程って簡単に分ければ

①洗う(40分ぐらい)

②取り出して干すまで(2~5分)

③洗濯物を干す(10~30分)

④乾燥させる(2時間~)

じゃないですか?

この中でも特に何が面倒って、②と③なわけですよ。

洗った洗濯物を引っ張り出してきて、風が完全に行き渡るようにハンガーに干したり吊るして……。

これがくっそ面倒くさくて、何より時間をガッツリ取ってくれる訳です。

でもドラム式洗濯機なら、この②と③の工程、一切いらないわけです。

洗濯物を干す必要がないのは本当に楽

洗濯物を干す必要がないというのは、本当に楽です。

だって考えてくださいよ。

服放り込んでボタンを押せば、勝手に乾燥までされた服がでてくるんですよ?

朝出勤前に洗濯機を回して、帰ってくる頃には完全に乾いた洗濯物が洗濯機の中に入っているわけです。

これは便利だでぇ……!

少なくとも一回の選択あたり1時間以上は時短になるので、忙しくて正直洗濯がなおざりになってる!

って人は導入検討してみてください。

平日夜の時間が一気に空きますよ。

生乾きの心配もない

そして洗濯の大敵である、生乾きの心配が一切なくなります。

洗濯ってちゃんとやっても、湿気の多い時期だと生乾きが発生するじゃないですか?

でもドラム式洗濯機は洗濯機内で乾燥してくれるので、生乾きの心配がありません。

そして一度生乾きになってしまった衣類って、普通に洗濯しただけじゃ匂い落ちないんですけど、

この乾燥機能は75度の高温で衣服を乾燥させるので、生乾きになった衣類の匂いまでちゃんと落としてくれます。

もう最高。僕の某友人にも勧めたい。もう全力で勧めてあげたい。彼全力で生乾きなんだもん。

ドラム式洗濯機の悪い点

 

ただ、ドラム式洗濯機にも悪い点があったりなかったりします。

洗濯物が結構えげつないシワになる

洗濯物は結構えげつないシワが付いたりします。

特に大量の洗濯物をいっぺんに洗おうなんてしたらもう大変。

ワイシャツとかに関しては信じられないぐらいのシワが付きます。

なので

「っべ!洗濯物4日分も溜まってやがる!!!」

なんてことをやったりするともう終わりです。洗濯物くっちゃくちゃです。

2日に一回はちゃんと洗濯物をあらって乾かして上げましょう。

そして皺になりやすい製品は必ずネットに入れて洗いましょうね!

結構でかいので、設置スペースを考慮する必要がある

ドラム式洗濯機って、思ってるよりも結構でかいです。

奥にも広いし、横にも広い。

なので一人暮らしの賃貸だと、ちゃんと計算しないと設置できない可能性があります。

多分このサイズのやつだと設置できない!ってことはあまりないとは思いますが、これよりも大きいサイズになってくると、一人暮らし賃貸だと設置できないということが多々出てくると思われます。

なので設置する際はまじで気をつけましょう。僕の場合はちょっとサイズ間違えてたら入りませんでした。

まとめ

ドラム式洗濯機、いいぞ。

まぁ値段が14万円超えてるので、余裕がある人だけどうぞ。

リンク貼っておきますので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です